CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2024年04月 次月>>
LOGIN
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER
KUROSHIO STORE
    GOLDWIN WEB STORE
    クロックス オンラインショップ

    sony style

復活!!
お題は、「復活」
何が?復活?
それは、昔無くしたオートバイの免許。普通二輪。
そして、この度シーカヤックツアーもずっと休み。ヨットセーリングもずっと休み。
家族からもお客さんからも、大ヒンシュクものの5月でしたが・・・(^_^;)

教習生活一直線!!っでとりました。しかもパワーアップして
大型自動二輪。

ビックバイクライダーの仲間入りです。

そして、加速度的に超ビックバイクではないですが、家族との和解?いや諦め?の
ナナハン(750cc)まで、ペンションに増えました。

リッターバイクは大きすぎてどこに行くかわからないので、とりあえずここまでならって。

晴れてライダーとなりました~。

っと言うことで、ライダーの皆さん、ツーリングでペンションくろしお丸にお越し下さいね。
待ってま~す。

| オートバイ | 05:39 PM | comments (0) | trackback (x) |
晴れの日の周回。
バイク生活復活。しかし、なかなか旅に出れず・・・(^_^;)

昨日あまりの陽気で誘われて、ちょこっと夕方に時間があったのでブルーラインを走り
ライダーの集う一本松PAの展望台へ。
平日の夕方、ほとんど車は、いなかったのですが、さすがライダーの集う場所。
4台ほど休憩に立ち寄っていました。

 

ついでに、最近できた備前の海の駅&マルナカスーパー&ダイソーを視察。
生簀には、豊富な魚のラインナップ。たくさんいいのが泳いでいました。
楽しい、魚市場です。

そして、ぐるっと備前から県道の田舎道を走り牛窓までのプチツーリング。
のんびり景色を楽しむいいコースでした。

自転車と違い、さすがバイク!速い。
自転車でのツーリングも楽しいですが、バイクツーリングはまた違う感覚で
楽しいですね。

最後に牛窓の海をバックに写真を撮って帰ってきました。

| オートバイ | 03:00 PM | comments (0) | trackback (x) |
ちょこっとツーリング。
兵庫県の上郡に用事があり、天気も良かったので
バイクで行ってきました。

いや?目的は最初からツーリングなのでした。(^_^;)

用事を済ませ、八塔寺のふるさと村に寄って
お昼ごはんです。
ホルモンそば!!うどんに変更もOKとなっていたので
勝手な想像で焼きそばと思いきや、期待を裏切る
普通そばにホルモンが入っている!?


しかし、ホルモンのだしがいい味して美味しかったです。

さらに、足を伸ばし湯郷温泉まで・・・。
友人が今日はバイクで北のほうをツーリングって言っていたので
どこかで合流と思っていたのですが、その友人なんと
勢いがついて鳥取砂丘まで行っているとのこと、合流は断念して
足湯に入り、のんびり湯郷散策へと。
湯郷レトロおもちゃ館。恐る恐る入ってみました。(入場料300円)

中には鉄道ファンには喜ばれる模型と湯郷の町を再現した
ジオラマ。そしてミニカーなど。


そして、その中に建物と微妙に大きさが変な人が
リゾートしてる。よくみるとゴルゴ13、デューク・東郷が!!なんで?
さらに、デューク・東郷の寝ている向こうの池の中には写真では分かりにくいですが
河童がいるんです。微妙に渋い?演出?
その他の場所でも、何人かのゴルゴ13、デューク・東郷が・・・。(^_^;)


そして、メチャ古い少年サンデーまで、当時40えん。
そして、いきなりトップが土人(どじん)って・・・。
しかもアフリカの地図なのにニューギニア土人って?
今では差別用語で絶対に使えませんね。


しっかり湯郷を楽しみ牛窓へ。
久しぶりの山中。田舎の峠などをのんびりバイクでツーリング。
お天気に恵まれ、気持よかったです。

牛窓~湯郷。普通に直接県道を使えば約1時間半あれば行けます。
牛窓旅行のプランにぜひ湯郷温泉入れてみては?
中国自動車道美作ICより約10分です。
ディープなおもちゃ館も楽しい。そして、無料の足湯に浸かり
温泉街を散策。外湯も低料金で入れるのでオススメです!

| オートバイ | 11:10 PM | comments (0) | trackback (x) |
飛騨高山にバイクツーリングで行ってきました。
本当の目的は仕事なんです。(^_^;)
ペンションくろしお丸が所属している日本ペンション協会の
会議で、今回は飛騨高山にあるペンションココットさんへ
おじゃましてきました。
っで、毎度なのですが会議を理由に自転車サイクリングなど、過去にしてきたのですが
今回は、当然バイクでのツーリング。最初から狙ってました。(^_^;)

今回のツーリングのためにCB750もパワーアップ。
ETC取り付け。カウル取り付け。ツーリング用のサイドバック取り付け。っとかなり本気です。
そして車からナビも外して、バイクアタッチメントを付けて完璧。
CB750も本気のツーリング仕様になってます。

そんな相棒のCB750と、早朝2時半出発。
昔あった映画「彼のオートバイ、彼女の島」にあったワンシーン。
主人公コウのセリフ:「よ~俺とお前ふたりきりになれるとこへ走ろう」というのを思い出しながら・・・(^_^;)
午前4時までに山陽道に乗ればETC割引50%だったので
頑張って出発。現実的ですね。
暗闇の中ツーリングはスタートです。

少し前まで雨だったので路面は濡れていましたが、早朝の気持ちのいい風でした。
しかし、予想より寒い。
のんびり休憩をしながら走り、午前11時に高山到着。天気は晴天です。
牛窓から約450kmでした~。(^_^;)

 
 

高山駅の観光案内所でマップと情報収集。すごく丁寧な案内でした。
そして、古い町並み「さんまち」の見学。観光人力車があちらこちらを走ってました。
お昼は高山ラーメンです。

そして、午後2時から会議なので、ペンションココットさんへ。
イングリッシュガーデンの素敵なペンション。
オーナーは自転車好きで、館内には自転車の飾りもたくさんあって素敵です。


久しぶりに他の地域のペンションのオーナーたちと情報交換など楽しいひと時でした。

2日目。今回のメイン!いつかは、行きたかった白川郷。ペンションココットを午前7時に出発
外気温は14度。寒い。
158号線から156線を走ること1時間半。白川郷到着。
まさに日本のルーツ。合掌造りの家は感動ものでした。
THE日本っというテーマパークのようでした。ホントは泊まりたかった。
 
 

のんびり、白川郷を見学して次に高山まで一旦、高速を利用して帰り、そこからは
せせらぎ街道を通り郡上八幡へ。ペンションココットの奥さんのオススメの道。
ここも走りやすい道。ツーリングのための道のようで、たくさんのバイクがツーリングに来ていました。
道も景色も最高のツーリングロードでした。


高山から約1時間、郡上八幡到着。ここは日本の水の都。
街中には小さな水路が通り、水が流れていて、水が流れる音を聞いているだけで涼しくなります。
城下町で綺麗です。
 

そして郡上八幡をのんびり見学して、一気に牛窓まで高速で帰ってきました。
なんか、急いだ旅でしたが、何故か?
そう、雨男の本領が・・・。

今回、週間予報は雨模様。しかし、間際で珍しく一気に晴れに代わり
安心してツーリングしていたのですが、突如代わり2日目の夕方から雨。
ということでもう1泊の予定でしたが、急遽変更で帰ることに・・・。
っでしっかり帰り道、あれだけ晴天だったお天気から、神戸あたりで
ドシャブリに~。
ずぶ濡れ状態でしたが、無事に帰ってきました。

全行程、約1000km。CB750の燃費も高速移動はリッター25km
それ以外でも21kmでした。
ロングツーリングにも向いたバイクですね。

しっかり遊んだし、いよいよ夏本番。今週末からは海開き。

ペンションくろしお丸もいよいよ夏モード突入です。

ツーリングは秋までおあづけか~。(T_T)

さ~夏頑張ろう!!


| オートバイ | 08:01 PM | comments (0) | trackback (x) |
なんと・・・。古いアメリカンのバイクが・・・。増えました。
親類のところから嫁いできたバイク。

ホンダのアメリカン。

仲間入りです。

置き場所どうしよう?

急にペンションくろしお丸もバイクだらけに・・・。
家族からはヒンシュク。(^_^;)

でも、クルーザースタイルのビックバイク。
ゆったり楽しいです。

意外に、年齢的にこんなスタイルの方が似あってました~。
今度は、革ジャンがいるかな~。



| オートバイ | 05:56 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑ 前の記事>>